ヘッドドレスのつけ方


結った髪へ挿し込む

今回はは髪の右上あたりにまとめて、大きめの花を顔の近くに飾ることで、印象的で華やかさを演出しようと思います。
まずお好みの髪型に髪をまとめます。
あとは簡単!鏡を見ながらバランスよく花のスティックの部分を挿し込んで使用します。

一度花を挿すところを決めてから、花の根元を持ってゆっくりと決めた位置に差し込んでいくと、うまく差し込むことができます。

大きめの花を飾るときは、一輪ポイントとなる花を決めて、一番目に留まること飾った後に、添えの花や葉を飾るようにするとバランスが良くなります。
またフラメンコなど踊られる方は、スティックを少し曲げて挿すと抜けづらくなります。

下ろした髪(ショートヘア)へ挿し込む

アメリカピンを花(ヘッドドレス)を挿したい場所の上下に2本差し込んで留めます。 2本のアメリカピンの間の幅はそんなに広く取らないほうがしっかりとします。
花(ヘッドドレス)を2本のアメリカピンの間に差し込んで、花の軸と髪の毛を3本目のアメリカピンで留めて固定します。
心配な時はもう一本ピンを使って留めるとよりしっかりとします。
後ろによけておいた髪をピンが隠れるように被せれば、出来上がりです。
今回は白いカラーの花を2本使って、耳にかけてある感じに仕上がりました。

アレンジ例

カサブランカの花1輪と実を組み合わせたアレンジ例。
思い切り逆立てたトップにカサブランカの花を飾った斬新なヘアのアレンジ例です。
視線を上に上げることで顔が細く、身長が高く見えること、スタイルが良く見えます。
ボルドーのカラーのヘッドドレス【HD021】とワイルドストロベリーのヘッドドレス【HD034】のアレンジ例。
アシンメトリーの髪型でで右側のみに飾りました。
ちょっと大人な雰囲気とかっこ綺麗な雰囲気が出せています。
シルバーや黒系のドレスやワンピースにお似合いになると思います。
赤いフロリバンダローズローズのヘッドドレス(髪飾り)のアレンジ例。
右側に上から流れるように花を飾ってあります。
片方に重心を置くことでアンバランスな華やかさを演出してあります。
このアレンジは斜め上からみるととても映えてかわいいので、
身長が小柄なかわいらしい方にも向いています。
淡いピンクのトレリスローズのヘッドドレス【HD036】と
ライトピンクのコテージローズのヘッドドレス【HD026】(髪飾り)を組み合わせてのアレンジ例。
髪がすこしかかるようにほどよくなじんでいます。上品な雰囲気と春っぽい雰囲気で素敵に仕上がっています。
グリーンのバラのヘッドドレス【HD002】のアレンジ例。
透明感のある大きめのバラをトップに持ってきてあります。
トップ近くに飾れば顔の輪郭が引き締まり、横下に持ってきたら落ち着いた感じに仕上がります。
白いヘリテージローズのヘッドドレス(髪飾り)のアレンジ例。
上品な丸い形のバラがあなたの品のよさをよりグレードアップしてくれます。
色違いのやわらかい黄色のヘッドドレス(髪飾り)も取り揃えてあります。
あなたのアレンジに次第でカッコよくも、かわいくもなるアイテムです。
大きめの黄色いバラとワイルドストロベリーという異種類の組合せも素敵。
黄色いバラを一輪華やかに挿して、ワイルドストロベリーの実をかわいく添えています。
一輪だけさらりと髪に飾るのも、とても目を引いてカッコいいですね。




FLORALSHOP InformationBox
情報チェック!
ウェディングブーケの作り方
  • 安心する形・花の配置
  • 作り方 part1
  • 作り方 part2
  • 材料
  • ウェディングブーケのいろいろ
  • 用語集
  • お手入れ方法
  • インテリアに
  • 髪飾りのつけ方